トリック



「サラリーマンの辞め方」の記事一覧

会社を退職して後悔していること!サラリーマン辞めて3年の私が正直に語ります!

今の世の中はサラリーマンを、辞めたいと考える人が増えています。 サラリーマンは時代遅れで、大変な働き方だと思っているようです。 でも、本当にそうなんでしょうか? 私は会社を辞めてから、改めてサラリーマンの良さが見えてきました。 そこで、今回は私が会社を辞めて後悔していることを、正直に語ってみます。

ストレスと不安のどっちを取る?会社を辞めるべきなのはこんな人!

サラリーマンを辞めたいと思う人が増えてきています。 でも、辞める前に考えた方が良いことがあります。 それは自分が、ストレスと不安のどちらに強いかです。 実はサラリーマン的な働き方は、不安からは守られているものなんですよ! というわけで、今回は会社を辞めるべき人はどういう人か考えてみます。

定時退社ができないし無理!ただ早く帰るだけじゃ自分の首を絞めますよ!

サラリーマンの過重労働を解消するために、様々な対策がされています。 でも、ただ定時退社を強制したり、有給休暇取得を義務化しても、逆に仕事が大変になるかもしれません。 大切なのは本当に幸せな定時退社をすることです! そこで、今回はただの定時退社が逆効果な理由や、幸せな定時退社の条件を考えてみます。

サラリーマンのストレスは戦場並み!?辛い原因を考えてみたら兵士と一緒だった!

現代の日本で、サラリーマンとして生きるのは、楽じゃないですよね? 普段、必死で働いているとそれがどれくらいのストレスか、自分でも分かりにくいです。 でも、そのストレスが戦場並みだとしたら、あなたはどうしますか? というわけで、今回はサラリーマンのストレスの原因を考えてみます。

週5日勤務は辛い!?たとえ週3日でも週1日でも無理な理由!

日本では週5日勤務が普通です。 でも、今や多くの人は、週5日間も働くのは辛いと感じているようです。 それはなぜなんでしょうか? そもそも、人間は週何日間働くのがちょうど良いんでしょうか? 今回は週5日勤務が辛い理由と、適切な勤務日数を考えてみます。

サラリーマンと奴隷に違いはあるの?比較してみたら衝撃的な事実が!

現代の日本でサラリーマンとして働くのは大変です。 中には奴隷のようだと感じながら、サラリーマンを続けている人もいるかもしれません。 では、実際にサラリーマンと奴隷を比べたらどうなんでしょうか? ここではサラリーマンと奴隷の違いを考えてみます。

脱サラするにはスライムから倒せ!後悔しないための仕事作りの手順とは?

誰でも1回はサラリーマンを辞めて、自由な生活をしたいと考えたことがあるかもしれません。 しかし、問題はどのようなナリワイで生計を立てるかですよね。 そこで、この記事では脱サラのために必要なナリワイ作りの方法をお伝えします。