ブログ

AddQuicktagの設定方法と使い方!おすすめの追加タグはコレ!


WordPressで記事を作成するのは、Wordのようなワープロソフトを使うのと違い、HTMLタグなんかも使う必要があります。

しかし、タグは1文字ずつ手で綴るのは、面倒過ぎます。

太字にしたり、見出しを付けたり、箇条書きにしたりするために、頻繁にタグを使うので、効率化するのが大切です。

そこで、絶対におすすめなのが、AddQuicktagというプラグインです。これを使えば、よく使うタグをボタン1つで設定することができます。

WordPressを使ったブログ運営では必須のプラグインです!

というわけで、この記事ではAddQuicktagの設定方法を解説していきます。

スポンサーリンク



AddQuicktagの機能

AddQuicktagはWordpressの「投稿の編集」画面で使います。

投稿の編集画面には”ビジュアル”と”テキスト”がありますが、テキストの方にすると画面上部にこんな部分がありますよね?

私の場合は既にAddQuicktagを使って色んなボタンを追加しているので、かなり項目は違うと思いますが、用途は同じです。

例えば見出しのタグを追加したい場合は、まず見出しタグで括りたい文章を選択します。

私の場合はこの中の”h3見出しa”に見出しタグを設定しているので、それをクリックします。

すると、タグで括ってくれます。

細かいパラメータを持っているタグなんかは、いちいち手で入力するなんてあり得ません。

自分がよく使うタグは全て、AddQuicktagで設定しておいて、ボタン一つで入力できるようにしておいてください。

というわけで、次は実際の設定方法を説明しますね。

スポンサーリンク



AddQuicktagの設定方法

AddQuicktagの設定はそんなに難しくないです。

まず、事前にAddQuicktagClassic Editor(WordPressのバージョンが5.0以上の場合)のプラグインをインストールしてください。

Classic Editorとは?

WordPressバージョン5.0以降では、エディタが新しくなったため、バージョン4.0までのエディタを使えるようにするClassic Editorがリリースされています。

バージョン5.0以降のエディタ(Gutenberg Editor)の場合、AddQuicktagが使えません。

そのため、Classic Editorプラグインを一緒にインストールする必要があります。

AddQuicktagをインストールすると管理画面の左の「設定」メニューの中に「AddQuicktag」が増えているので、そこから設定可能です。

詳しい手順は、この動画で解説しています。

この手順で設定しておけば、編集画面にボタンが追加されます。あとはタグで括りたい文字列を選択して、追加されたボタンをクリックすれば、バシッとタグで括ってくれます。

ちなみにここで設定したタグは、ビジュアルエディタでも使うことができます。どっちのエディタで使うにしても、凄く便利なので、色々と試してみてください。

スポンサーリンク



おすすめのタグ

AddQuicktagの設定方法が分かっても、肝心のタグがよく分からないかもしれませんね。

そこで、おすすめのタグをいくつか紹介しますね!

【おすすめのタグ】

タグの種類 開始タグ 終了タグ
見出しタグ(h2) <h2> </h2>
見出しタグ(h3) <h3> </h3>
見出しタグ(h4) <h4> </h4>
太字 <span class=”b”> </span>
赤字 <span class=”red”> </span>
マーカー <span class=”box-yellow”> </span>
下線 <u> </u>

このあたりのタグは、頻繁に使うので、登録しておくと便利ですよ!

あとは囲み枠なんかも便利です。ちょうど今この文章を囲んでるような枠です。

ただし、囲み枠は自分が使っているテーマとの、見た目の相性もあるので、自分自身で試してみた方が良いです。

Googleで「囲み枠 タグ」なんてキーワードで検索すれば、色んな囲み枠のタグが紹介されているので、好みのものを探してAddQuicktagに設定しておくと便利です。

ちなみに、上の表で紹介したタグの一部はWordpressの“追加CSS”に、設定を追加する必要があります。

設定手順は次のようにすればOKです。

  1. WordPressの左のメニューから「外観」⇒「カスタマイズ」を選択
  2. 一番下に「追加CSS」という項目があるので、それをクリック
  3. 編集エリアに下記の設定をコピペする

【追加CSS】

.b{ font-weight: bold!important; }/*太字*/
.red{ color: #ff0000!important; }/*赤字*/
.box-yellow{ padding:2px;background-color: #ff9!important; }/*黄色マーカー*/

タグはそのままだと使い方が難しいですが、AddQuicktagを使うと、非常に使いやすくなります。

ブログ運営の必須プラグインなので、使いこなしてくださいね!

スポンサーリンク



まとめ

AddQuicktagを使ったタグボタンの設定は、作業効率を飛躍的に上げてくれます。

HTMLのタグって、わけが分からないものばかりで、最初はしり込みするかもしれません。

でも、要はインターネット上にあるおすすめのタグ設定を、そのままAddQuicktagでボタン登録して使ってしまえばOKです。

慣れれば難しいことなんてないので、AddQuicktagをインストールして、ブログ執筆作業を快適にしてくださいね!

スポンサーリンク


あなたの頑張りは正しいでしょうか?

あなたは「頑張ってるのに、思い通りの生活ができてない!」なんて感じてませんか?もし、そうならこちらをご覧ください!

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事 最新記事

ナリワイ作りのノウハウ

Good Enoughで行こう!

PAGE TOP