ブログ

自分らしい生き方って何?それを知るためのはLife Modelを作ろう!


あなたは『自分らしい生き方をしたい』って、考えたことはありますか?

私は昔からそう願いながら生きてきました。

でも「あなたにとっての”自分らしい生き方”ってどんなものですか?」って聞かれると、ちゃんと答えることができませんでした。

もしかすると、あなたもそうかもしれませんね。

“自分らしい生き方”なんて自分のことなのに、なぜか多くの人は、それが分かっていません…。

いったい、なぜなんでしょうか?

“自分らしい生き方”は、”人生の目的”と言い換えても良いかもしれません。

もの凄く重要なのに、それが自分でも分からないなんて悲しいですよね?

そこで、今回は自分らしい生き方とは何か?そして、それを見つけるための、Life Modelのことを紹介します。

スポンサーリンク



自分らしさって何?

そもそも”自分らしさ”って、何なのでしょうか?

「自分らしい生き方を見つける」と言った時の“自分らしい”って、何だか抽象的で分かりにくい言葉ですよね?

まず”自分らしい”って、どういう意味なんでしょうか?

自分らしいの意味

「自分らしい」という言葉の意味を調べてみると、このような感じでした。

偽ったり取り繕ったりしていない本来の自分のありよう、ありのままの姿、いかにも自分が携わったと思わせるような状況や様子などを意味する表現。
webio辞書~自分らしい

重要なことは、自分自身を偽ったり抑え込んだりしていないことです。ありのままで精神的に自由な状態が、自分らしい状態なのかもしれませんね。

でも、まだまだこれだけでは、モヤッとしていてよく分かりません。

自分らしい状態って、具体的にはどういうものなんでしょうか?

自分らしさを感じるシチュエーション

私たちが”自分らしい”という言葉を使う時は、どのような時でしょうか?

例えば、こんな使い方をするのではないでしょうか?

  • 「1時間かけて説得するなんて、君らしいね。」
  • 「朝5時に起きて仕事するのが、私らしい働き方です。」
  • 「怒鳴りつけて従わせるなんて、自分らしいやり方じゃなかった。」

これらに共通するのは、ありのままの自分が、やりたいように自由に振舞っていることが、自分らしさのようです。

これを踏まえると「自分らしい生き方」とは何かが分かってきます。

スポンサーリンク



自分らしい生き方とは状態ではなく目的!

自分らしさとは、何かの状態を指すのではなく、自由でありのままの行動や振る舞いなどを指します。

例えば、自分が好きな材料や調味料を使って、カレーライスを作ったとします、でも、それを「自分らしいカレーライス」と呼ぶのは、なんだか変ですよね?

自分の理想通りの注文住宅を建てたとしても、それを「自分らしい家」と呼ぶのも、言いそうで言わないと思います。

また、週末の朝に、ゆっくり起きて、好きなコーヒーを飲むのが「自分らしい時間」だとします。でも、これって週末の朝にコーヒーを飲んでいる状態のことではなく、”ゆっくり起きてお気に入りのコーヒーを入れて飲む”という一連の行動のことを”自分らしい”と表現しているのではないでしょうか?

これらから分かるのは、”自分らしさ”は物や状態のような、形あるものではないということです。

行動や振る舞いには、形がありません。大切なのは、ありのままの自分がやりたいことを、できているかどうかです。

だから、”自分らしい生き方”とは、自分らしい行動を引き出す目的のことなんです。

“自分らしい行動を引き出す目的”なんて言われると分かりにくいですよね。でも、それは例えばこのようなものです。

自分らしい行動を引き出す目的

  • 子育てや介護で働きに出られない人でも可能な、働き方を作る。
  • 持続可能な社会を実現するための、社会モデルをデザインする。
  • 引きこもりの子供が社会生活できるようなロールモデルを作る。

この例を見れば明らかだと思いますが、”自分らしい行動を引き出す目的”(長いので、これ以降”自分らしい目的”とします)とは、簡単に言えばのことなんです。

しかし、私たちは、”自分らしい生き方”を考えた時に、収入額や職業、住む場所のようなものをイメージしがちです。

でも、これらは全て、目的を達成するための、手段や通過点のようなものです。

このようなものを目標にしてしまうと、それが実現した時に、自分を見失います。次に何をすべきか分からず、自分の存在意義が分からなくなります。

ところが、ほとんどの人は、自分の力でお金を稼いで、自分の好きなところに住むことができれば、それが自分らしい生き方が実現すると考えます。”自分らしい行動”なんて意識しないわけです。

収入や職業などの特定の条件を満たしても、人間が幸せを感じられるのは、ほんの一瞬です。幸せを持続させるためには、毎日死ぬまで、ずっと自分らしい行動をし続ける必要があるんです!

これって、よく考えるとかなり難しいことですよね?生きてる間、ずっと自分らしいことをし続けること…。これが自分らしい生き方の正体なんです。

まず、これに気付かないと、私たちはどんなに努力しても“こんなはずじゃなかった”を繰り返すことになります。

しかし、自分らしさを見つけるのは、簡単じゃありません。

なぜなら、私たちは人生で、そのことを考えてきたことが無いからです。そして、いざ自分らしさを考えてみても、それが分からないだけでなく、自分らしさを見つける方法も分からないわけです。

そこで、それを見つけるために、役に立つのがLife Modelを作ることです。

次はLife Modelとは何かを紹介します。

スポンサーリンク



Life Modelとは?

Life Modelとは、自分らしい目的と、それを実現するために必要な力を合わせたものです。

目的を達成するためには、必要なスキルや支援があります。それらをセットで考えることで、自分らしい生き方を実現するための、行動や道筋が見えてきます。

順番に説明しますね。

自分らしい目的を見つける

まず、自分らしい目的を見つける必要があります。

収入額や住む場所、職業のようなものは重要ですが、それは目的を達成するための条件や手段のようなものです。

人生において継続的な行動に繋がる、自分自身を夢を見つけます。

でも「目的を見つける」なんて言われても、それが簡単じゃないから苦労するわけです。

そこで、次のようなことが役に立ちます。

自分らしい目的の見つけ方

  • 子供の頃から人生を振り返って、どんな時に充実感や達成感を覚えたか考える
  • 同じようにして、挫折や苦しみを味わった経験を振り返る
  • 友人家族に自分が何をしている時に幸せそうか聞いてみる

これらをまとめて、共通点を探してみると、自分らしさが見えてきます。

自分らしさの実現のために必要な力

自分らしい目的を実現するためには、主に4つの力が必要です。

それは次のようなものです。

4つの力

  • 自分の強み
  • 人とつながる力
  • 強みやつながりをお金に換える力
  • 忍耐して続ける力

自分らしい目的を実現するためには、必要になる4つの力を明らかにすることが重要です。

それは既に備わっているものも、これから身に付ける必要があるものも、合わせて考えることがポイントです。

順番に見ていきましょう。

自分の強み

まず、どんなことでも良いので、自分の強みをリストアップします。

“何も無い”とか“自信が無い”なんて言う人は、強みを活かして行動するリスクが怖いだけです。これまで立派に社会生活してきた人には、無数の強みが備わっているはずなので、堂々とそれをリストアップします。

また、自分らしい目的達成のためには、これから必要になる強みもあるかもしれません。それが何かも考えて、書いておきましょう。

人とつながる力

自分らしい目的達成のためには、人から助けてもらうことが必要不可欠です。

そのため、人と繋がる力はとても重要になります。

これも“人見知りだから”とか“自分に自信が無い”なんて言う人がいます。でも、人間は誰にも関わらずに生きることなんて。不可能です。

今まで生きてきたのであれば、何かしらの人と繋がる力があります。

“SNSを使うのが得意”とか、“○○の話をしたら誰とでも仲良くなれる”など、自分が得意なつながり方の手段をリストアップします。

強みやつながりをお金に換える力

自分の目的を達成するためには、生活を支える収入が必要です。

そこで、自分の強みやつながりをお金に換える力を考えます。

今まで商売や事業をした経験が無い人にとっては、これが一番難しいことかもしれません。

しかし、これも今までの人生で、1円でも稼いだ経験全てを思い出してみてください。

アルバイトみたいなものだけでなく、子供の頃にお手伝いをして、ご褒美をもらった経験など、何かしらの報酬を得た経験全てをリストアップしてください。そして、それらに共通することを考えます。

忍耐して続ける力

成果を出すために、必要な力として、最も重要なのは、様々な問題や悩みに直面しても忍耐して続けることです。

ただ続けることが、能力や力と呼べるのか疑問に感じるかもしれません。しかし、私が今までお手伝いしてきた人の中で、上手く行かない人の多くは、この力が無いことが原因でした。

諦めずに続けることは、やはり重要な能力の一つなんです。

今まで、夢中に続けられた物事や、習慣化されていること自分をモチベートするための方法などをリストアップして、それらの共通点を探してみてください。

以上のことをやって、自分のLife Modelを完成させてみてください。

例えば、こちらは私のLife Modelです。(全部は書ききれないので、これはごく一部です)

こうすることで、今の自分の力の活かし方が分かります。また、足りないと思う力があれば、それを身に付けるための行動に移すことができます。

ぜひ、時間を取って、自分のLife Modelを作ってみてください。

また、私のメルマガでは、Life Modelの作り方や、それを活かす方法をお伝えしています。

自分らしい生き方がどんなものなのかを、もっと掘り下げて知りたければ、こちらもおすすめですよ!
Another Life通信

スポンサーリンク



まとめ

今回は”自分らしい生き方”が何かを考えてみました。

ポイントをもう一度振り返ってみます。

自分らしい生き方とは?

  • 収入額や住む場所などの状態のことではない
  • 自分のやりたいことを自由にやっている行動こそが自分らしさ
  • 常に”自分らしい行動”ができていることが充実した人生の条件

私たちは、自分らしい生き方とは何かを考える時に、常にそれを実現するための条件や状態を考えてしまいます。

しかし、実際には自分らしさは、どんな行動をしているかが重要です。そして、自分らしい行動に繋がる目的を持つことが、自分らしさ実現のために重要です。

ぜひ、あなたも時間をとって、Life Modelを考えてみてくださいね!

スポンサーリンク


自分が決めた通りの人生を生きてますか?

あなたが今住んでいる場所は、本当に住みたい場所ですか?毎日、9時~18時まで働くのは、誰が決めたことでしょうか?

あなたの今のライフスタイルは、仕事を決めた時に、自動的に決まってしまったものです。それは本当にあなたが望むライフスタイルでしょうか?

もし、自分の生き方を自分で決めたいのであれば、こちらをご覧ください!

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事 最新記事

ナリワイ作りのノウハウ

生き方は自分で決める!

PAGE TOP