ブログ

無料のSEOツールの機能と設定方法!ブログ初心者はまずこれを使おう!


ブログ運営でアクセス数を増やそうと考えた時に、SEOは必要不可欠ですよね。

そして、効果的なSEOをするためには、様々なツールを使いこなす必要があります。

でも、世の中にはたくさんのSEOツールがあります。いったいどれを使えば良いのか、私でも知らないツールが存在します。

特にあなたが初心者だとしたら、何を使えば良いのか迷ってしまうかもしれません。

そこで、今回は初心者におすすめの無料ですぐに使えるSEOツールを紹介します。

初心者には、20個も30個も紹介しても、どれが良いのか判断が付かないと思います。そのためこの記事では、私自身も普段から愛用しているツールを、厳選して紹介しています。

「最低限、これだけ使えば問題無くSEOができる!」というものを紹介しているので、まずはこれらから使い始めてみてくださいね!

それでは、行ってみましょう。



SEOツールの分類

まず、初心者におすすめの、SEOツールには大きく分けて、次の3つがあります。

  • キーワードチェックツール
  • 検索意図分析
  • アクセス解析

実は他にも順位計測やライバル分析などのツールもあります。でも、初心者のうちは、使いこなすのが難しいと思います。

それよりも、自分自身が良い記事を書くことに集中した方が、良い結果につながることが多いです。

ブログ講師をしてきた経験から、そのような人の方が、圧倒的に早く成果を出すことができると感じています。

そこで、まずはなぜこの3種類が良いのか、それぞれのツールの機能や目的などを簡単に説明しますね。

キーワードチェックツール

記事を書くために、何よりも大切なのが、キーワードチェックツールです。

ちゃんと検索されているキーワードを狙って記事を書かなければ、たとえ1位に表示されてもpvがほとんど無い記事になってしまいます。

だから、キーワードを選ぶ時には、世の中のニーズがあるものを選ぶ必要があります。この“ニーズ”を調べるために必要なのが、キーワードチェックツールです。

具体的に次のような機能があります。

  • 世の中のニーズのあるキーワードを検索する
  • 関連性の深いキーワードを検索する
  • 世の中のニーズを分析する

アクセス数を稼ぎたいのであれば、キーワードチェックツールは必須のツールです。

検索意図分析

検索意図とは、ユーザーが検索している時の目的や理由です。

検索する理由は、疑問や悩みを解決したいからです。だから、全てのキーワードの検索背景には、何らかの意図があります。

その検索意図を分析して、それに合わせた記事を書くことが、検索エンジンで上位表示させるために、とても大切なのです。

最も重要なSEOと言っても過言ではありません。

アクセス解析

アクセス解析のツールは、記事の手直しやブログ運営の戦略を考えるために必要です。

pvや検索されているキーワード、平均掲載順位などの様々なデータを知ることができます。

人気の記事が分かったら、それに関連する記事を増やすと効果的です。また、よく検索されているキーワードが分かれば、そのキーワードを狙った記事を書くと良いかもしれません。

クリック率が低い記事は、タイトルを改善することで、更にpvが増えるかもしれません。

このような今後の戦略や改善策を考えるのに、必要不可欠なツールです。

まずこのようなツールを使えば、効果的なSEOができるようになります。

次はこれらの3種類の具体的なものを紹介していきます。



キーワードチェックツール

まずはキーワードチェックツールからです。

キーワードチェックツールにも微妙な特徴の違いがあるので、それぞれ簡単に説明しますね。

キーワードプランナー

キーワードプランナーは、Google広告というサービスの中で提供されているツールです。
キーワードプランナー

主にキーワードの検索数を調べるのに最適です。

また、元々Google広告は、Googleに広告を出稿する人たち向けのサービスです。そのため、商品やサービスの購買意欲が高い人が使うキーワードも知ることができます。

アフィリエイト用の記事を作成する時にも、便利なツールです。

ただし、利用のためにはGoogle広告のアカウント登録が必要です。詳しい手順はこちらの記事を参考にしてください。

googkeyword

goodkeywordは、サジェストワードを大量に集めるのに便利なツールです。
goodkeyword

指定したキーワードに関連するサジェストワードを大量に集めることができます。

関連性の高いキーワードが分かると、その背景にある世の中のニーズも分かってきます。

ただし、それぞれのキーワードの検索数を調べるのには向かないので、キーワードプランナーと組み合わせて使うと便利です。

Googleトレンド

Googleトレンドは、そのキーワードの検索ボリュームの変動を調べるのに、とても便利なツールです。
Googleトレンド

キーワードは時期や流行によっても、検索数が変わります

検索数が下がり続けているものよりも、上昇傾向があるものの方が良いですよね?また、今が旬のキーワードで記事を書いても、上位表示される前に、旬が過ぎてしまうかもしれません。

また、そもそもGoogleトレンドでグラフが出ないキーワードもあります。このようなキーワードは検索数自体が少ないので、記事にするのには適さないです。

これらの3つのツールを駆使して、狙いのキーワードを探します。

実際のキーワードの探し方は、この記事に詳しく書いているので、参考にしてみてください。



検索意図分析

検索意図の分析には、質問サイトを利用します。

質問の情報量が多いのは、次の3つのサイトです。

Twitterなんかも面白い視点の質問や考えが見つかります。

このようなサイトの質問を、狙いのキーワードで検索します。そして、出てきた質問を読んで、世の中の人たちの細かいニーズや、どのような感情があるかのかを分析します。

あとは、それらのニーズの答えや、感情に配慮した記事を書くことで、魅力的な記事を書くことができます。

具体的な検索意図の調べ方は、この記事に書いているので、読んでおいてください。



アクセス解析

最後はアクセス解析のツールです。

アクセス解析にはGoogleが、無料で提供しているツールを使います。

Googleアナリティクス

Googleアナリティクスは、自分のブログがどのように読まれているのかに関するデータが分かります。

具体的には、このようなものです。

  • ページビュー数
  • ブログ全体や、それぞれの記事が読まれた回数

  • 直帰率
  • 他の記事を読まずに、その記事を読んだだけで終わった人の割合

  • 平均滞在時間
  • 読者がその記事を読んでいる平均時間

  • 参照元
  • 自分のサイトに、どこからやってきたか

サーチコンソールと連携させると、それらのデータと組み合わせて、更に便利な視点で解析することができます。

利用するためには、自分のブログに設定が必要です。詳しい手順はこの記事に書いているので、参考にしてください。

Search Console

サーチコンソールは、SEOに関する様々なデータが分かります。

具体的には、このようなものです。

  • 被リンク
  • 自分のブログやそれぞれの記事にリンクしている、サイトのURL

  • 検索クエリ
  • 記事が検索結果に表示された時に使われているキーワード

  • 表示回数
  • 記事が検索結果に表示された回数

  • クリック数
  • 自分の記事が読まれた回数

他にも自分の記事をインデックスさせたり、自分のブログにSEO上の問題があると、通知してくれたりします。

このツールも利用するために、自分のブログに設定が必要です。詳しい手順はこの記事を参考にしてください。

まとめ

どうでしたか?

初心者向けと言っていますが、実はこれだけ使っていればSEOは十分です。

これらのツールはSEOに必須のツールです。

使い慣れてきたら、紹介したツールに加えて、自分が気に入ったツールを徐々に追加していくと良いですよ!

また、どんなツールを使っても、記事の順位が突然上がるなんてことはありません。

結局は良い記事を書くことが、一番効果的なSEOです。

あまりツールにこだわり過ぎず、自分らしいブログ運営をしてみてくださいね^^


『TLIC』は、Webライティングを使ったナリワイ作りのノウハウが全て書かれている一つの教材になっています!Webライターやブログ運営をしたい人におすすめです。

目次はこちら!

メールマガジンでナリワイ作りに役立つ情報を発信中!

『TLIC』では、退屈でストレスの多い毎日にちょっとした希望が持てるメッセージを配信中です。

詳しくはこちらからどうぞ!

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事 最新記事

ナリワイ作りのノウハウ

PAGE TOP