ブログ

サイトとブログの違い!アフィリエイト初心者に分かりやすく解説!


インターネット上で公開されているページを表す言葉に、サイトブログというのがありますよね?

いったい何が違うんでしょうか?

アフィリエイトを始めるにあたっては、サイトとブログの違いを理解することがとっても大切です。

特にあなたが、もしアフィリエイト初心者だったら、自分に合ってる方を選ばないと、とても苦労することになるかもしれません。

そうならないために、この記事ではサイトとブログのアフィリエイトのやり方の違いや、メリットとデメリットを解説します!

もし、あなたが初心者でも、自分に合った方法が分かるようになりますよ!

スポンサーリンク



サイトとブログの違い

サイトアフィリエイトとブログアフィリエイトの違いを理解するためには、まずは、サイトとブログの違いを知らないと始まらないです。

まずは、その違いから簡単に解説しますね。

サイトとは?

サイトとは、インターネット上のウェブページの集まりのことです。

正式にはウェブサイトと呼びます。

インターネット上に公開されているウェブページの集合体は、基本的に全てウェブサイトなんです。

ブログとは?

ブログは“ウェブ上のログ”を略した造語です。

広い意味では、ブログもウェブサイトに含まれます。

ただし、ブログは他のウェブサイトと違い、新しい記事がどんどん追加されていくことが前提になっています。

ログって何?

ログとは”記録”というです。元々はコンピュータ用語です。

コンピュータは、操作された履歴を時間と共に、ログを残す仕組みがあります。

システムに異常があった場合に、ログを分析することで原因と対策を考えるのに利用されます。

つまり、サイトとブログの違いは、記事を追加していくかどうかの違いだけです。

しかし、サイトに記事を追加しちゃいけないなんて、ルールはありません。必要ならサイトの方だって、記事を追加することはよくあります。

そのため、それぞれの違いは、実は曖昧なんです。

じゃあ、なんでアフィリエイトをする時に、これらの違いをハッキリ区別する必要があるんでしょうか?

その理由は、それぞれの手法の違いにあります。

今度はサイトアフィリエイトとブログアフィリエイトの違いを説明しますね。

スポンサーリンク



サイトアフィリエイトとブログアフィリエイトの比較

サイトとブログは、記事を追加する前提かどうかの違いです。

アフィリエイトをやる場合は、これが大きな違いになるんです。

順番に見ていきましょう!

サイトアフィリエイトとは?

サイトは基本的には、あまり記事を追加しないものです。

そのため、ある会社や団体、商品やサービスに特化したものをサイトとかウェブサイトと呼ぶのが一般的です。

サイトアフィリエイトの場合は、ある商品やサービスに特化して、徹底的に掘り下げたコンテンツを作ることが基本になります。

具体的な手法を説明しますね。

サイトアフィリエイトの手法

サイトアフィリエイトの手法の特徴はこうです。

  • 成約型の広告サービスを利用する
  • 紹介する商品を決めて、それを徹底的に売り込むのがサイトアフィリエイトの基本です。

    そのため、A8.netバリューコマースのような広告サービスを使うことが前提になります。

    実際に商品が売れなければ報酬が発生しないため、条件は厳しいですが、その分、収益性が高いです。

  • pvよりも成約率重視
  • サイトアフィリエイトではpvを稼ぐことよりも、サイトを訪問した人にいかにして商品を買ってもらうかが重要です。

    そのため、購買意欲を高めるための、セールスライティングのスキルが必要です。

  • 購買意欲の高いキーワードで上位表示を狙う
  • 検索に使われるキーワードには、購買意欲が高いものと低いものがあります。

    例えば「ダイエット 運動」で検索している人は、ダイエットに効果的な運動方法を知りたがっています。一方で「ダイエット サプリ」だったら、ダイエットに効果的なサプリメントを探しています。

    ダイエットのサプリメントを販売したいのであれば、「ダイエット サプリ」で上位表示させた方が、成約しやすいわけです。

サイトアフィリエイトで大切なのは、買いたくさせるコンテンツ作りと、購買意欲の高いキーワードをたくさん発見することです。

一つ一つのキーワードは、検索数が少なくても良いので、とにかくたくさんのキーワードでの上位表示を目指すのが、サイトアフィリエイトの基本戦略になります。

サイトアフィリエイトのメリットとデメリット

そんなサイトアフィリエイトのメリットとデメリットには、このようなものがあります。

メリット

  • 収益性が高い!
  • とにかく収益性が高いのがメリットです。

    1日に1,000pvのサイトで、月間売り上げ100万円なんて話も聞いたことがあります。

  • 1サイトのコンテンツボリュームは少なめ
  • pvよりも成約率重視なので、ブログに比べて記事数は少なく済みます。

    とは言え、SEOを考えるとある程度は記事を追加した方が良いです。

    あくまでもブログに比べたら、少なめくらいな感じです。

  • 戦略を考えなくて良い
  • ブログはセルフブランディングなども必要です。

    しかし、サイトアフィリエイトの場合は、あまり深く考えず、売れるキーワードを探して、商品を売り込めば良いだけです。

 

デメリット

  • セールススキルが必要
  • キャッチコピーやセールスライティングなど、商品を売り込むためのセールススキルが必要です。

    初心者にはハードルが高いスキルが要求されます。

  • SEOの難易度が高い
  • 購買意欲が高いキーワードは、強力なライバルが存在します。

    そのようなライバルに打ち勝つための、SEOのスキルが要求されます。

  • ギャンブル要素が強い
  • 競争の激しいジャンルは、ライバルが強いです。

    サイトを作ってみたものの、どうしようもなくライバルが強くて、売り上げがサッパリなんてこともしばしばです。

サイトアフィリエイトの場合は、特定の商品を売り込むために、渾身のサイトを作る必要があります。

しかし、作ったサイトが必ずしもヒットするとは限りません。そのため、渾身のサイトをたくさん作り続ける地道さが必要です。

サイトアフィリエイトは、収益を上げるために何も考えず地道に、作業を続けられる人に向いている方法です。

ブログアフィリエイトとは?

ブログは記事をどんどん追加していく前提のウェブサイトです。

特定の商品やサービスに特化すると、そもそもネタが無くなってしまうため、ある程度広いテーマが必要です。

また、記事をどんどん追加していくという性質上、情報発信者のキャラクターが感じられることが重要です。

個人や団体、企業など何でも良いのですが、人格を感じさせるものであることが大切です。

またブログは本質的には、コミュニケーションツールなので、読者との交流が生まれるという特徴もあります。

それでは、ブログアフィリエイトの具体的な手法を見ていきましょう。

ブログアフィリエイトの手法

ブログアフィリエイトの特徴はこんな感じです。

  • クリック型の広告サービスを利用する
  • ブログアフィリエイトの場合は、どちらかというとクリック型の広告サービスと相性が良いです。

    クリック型の広告は、読者の趣味嗜好に合わせて最適な広告を表示してくれます。そのため、商品を売ることを考える必要は無く、ただ読んでもらえる記事を書けばOKです。

    もちろん成約型の広告を掲載しても構いませんが、その場合はその商品を売り込む必要が出てきます。

  • 成約率よりpv重視
  • クリック型の広告サービスは報酬発生の条件が優しい分、報酬額が少ないです。

    そのため、大量のpvを集める必要があります。

    目安として、1日1,000pv集めて、月1万数千円程度の報酬になります。

  • 検索数の多いキーワードで上位表示を狙う
  • pvを集めなくてはいけないので、検索数が多いキーワードで上位表示を狙う必要があります。

    検索数が多いキーワードはライバルが強い傾向があるので、強いライバルと真っ向勝負する必要があります。

    サイトアフィリエイトはライバルが弱いキーワードを探し出すの戦略がポイントですが、ブログアフィリエイトは力で勝たなければいけないの戦略がポイントになります。

ブログアフィリエイトの基本戦略は、とにかくpvを集めることです。

セールススキルなどは全く無くても問題無いです。しかし、“たくさん記事を書く”“SEOでライバルに勝つ”“セルフブランディング”など、色んな意味での力勝負になるのが特徴です。

サイトアフィリエイトが“技”で、ブログアフィリエイトは“力”というと分かりやすいかもしれません。

ブログアフィリエイトのメリットとデメリット

ブログアフィリエイトのメリットとデメリットは、このようなものがあります。

メリット

  • セールススキルが不要
  • クリック型広告を使うので、商品を売り込む必要がありません。

    セールスライティングなんて不要なので、初心者には、とてもハードルが低いです。

  • 好きなことを書いていれば良い
  • とにかくアクセスを集めることに集中すれば良いので、読んでもらえる記事を書けば大丈夫です。

    だから、記事に書けることの幅が広がり、コンテンツの自由度が高いです。

    自分が楽しめることを書けるので、記事作成のストレスが小さく済みます。

  • 積み重ねが利く
  • ブログの評価はコンテンツの量に、ある程度比例します。

    つまり、記事を増やすと、それだけでもSEO上有利になり、ブログ全体の記事の順位も上昇します。

    ブログ運営歴が長くなればなるほど、有利になります。

 

デメリット

  • たくさんの記事が必要
  • 収益性が低いので、その分pvを集めることが必要です。

    そのためには、検索数の多いキーワードで上位表示させるか、たくさん記事を書くかのどちらが必要です。

    検索数の多いキーワードは、必然的にライバルが強いので、結局は記事をたくさん書く必要があります。

  • 収益化に時間がかかる
  • ブログが評価されて、記事が上位表示されるまでには数か月程度必要です。

    更に一つ一つの記事から得られる収益が少ないので、ある程度の収益が得られるようになるまでに、時間が必要です。

    目安としては、半年から1年はじっくり様子を見る必要があります。

  • 戦略が必要
  • ブログは、やみくもに記事を書けば良いわけではありません。

    コンセプトを持って、説得力のある情報発信をすることが大切です。

    また、読者の信頼を勝ち取るためには、セルフブランディングも必要です。

    そのため、コンテンツの設計や、ブランディング戦略などが必要になります。

ブログアフィリエイトの場合は、セールスが不要なので、特別なスキルは必要なく、初心者にもハードルが低いです。

記事のテーマの自由度も高く、コンテンツ作成の難易度は低いです。読者との双方向のコミュニケーションが生まれるのも魅力です。

その代わり、収益が上がるまでの数か月の間でも、ひたすら記事を書き続ける強い精神力が要求されます。

ブログアフィリエイトは、収益だけでなく、世の中にメッセージを発信して、何らかの影響を与えたい人に向いています。

初心者向きなのはどっち?

こんな感じで、サイトアフィリエイトとブログアフィリエイトはそれぞれ一長一短があります。

技と経験が必要なのがサイトアフィリエイトで、力と忍耐が必要なのがブログアフィリエイトと言うと分かりやすいかもしれませんね。

それぞれの特徴を踏まえると、向き不向きがあります。

もし、あなたが次のようなタイプであれば、ブログアフィリエイトがおすすめです。

  • 自分のメッセージを世の中に知ってもらいたい
  • 世の中を変えたい!
  • 読者とのコミュニケーションを楽しみたい

一方で、このようなタイプなら、サイトアフィリエイトがおすすめです。

  • とにかくお金を稼ぎたい
  • 顔出し名前出しは嫌

ただし、初心者におすすめなのは、やはりブログアフィリエイトの方です。

特別なスキルが不要ですし、記事作成の幅が広いので、運営がしやすいです。

個人的には、技術的なハードルが低いブログから始めてから、サイトアフィリエイトにも挑戦していくという形を、おすすめしたいです^^

というわけで、サイトアフィリエイトとブログアフィリエイトの違いを解説してきました。

では、実際に始めるにはどうすれば良いのでしょうか?

次はその方法を紹介しますね!

スポンサーリンク



アフィリエイトの始め方

既に書いた通り、サイトもブログも、実は違いはあまりありません。

大きな違いは、使う広告サービスだけで、あとは作成するコンテンツの違いです。

そのため、それ以外のやり方は、基本的に一緒です。

具体的な方法は、こちらの記事に詳しく書いています。この記事はブログの始め方が書いてありますが、サイトアフィリエイトもWordpressを使うことは、同じなので、応用が利きます。

ちなみに、アフィリエイトを始めるにあたり、アメブロやはてなブログなどの無料のブログサービスを使う人がいますが、これは絶対にやめましょう。

無料ブログはアカウントを取得すれば、すぐにブログを始められる手軽さがあります。そのため、インターネットの知識がない人でも、できてしまう敷居の低さが魅力です。

しかし、それ以外は、全く何のメリットもありません。

デザインの変更やボタンなどの配置にも制限があります。また、広告も自由に掲載することができません。

SEOを考えた時にできることに制限も多く、とにかく不利な点ばかりです。

WordPressを使った独自ドメインのサイトは、技術的なことは分からないことも多いですが、それは最初だけです。

一度構築してしまえば、あとはほとんどいじる必要が無いです。

そのため、無料ブログを選ぶメリットは、皆無と言っても過言ではありません!

アフィリエイトをやるなら、無料ブログは選択肢から外すのを強くおすすめしておきます。

スポンサーリンク



まとめ

いかがでしたか?

サイトとブログの違いは、実は曖昧です。

でも、アフィリエイトの手法としては、大きな違いがあります。

簡単におさらいしておきますね。

  • サイトアフィリエイトは特定の商品やサービスに特化して紹介する
  • ブログアフィリエイトはある程度広いテーマを扱う
  • サイトアフィリエイトは成約型広告、ブログアフィリエイトはクリック型広告を中心に使う

サイトアフィリエイトは、ある程度のスキルが必要ですが、収益性は高いです。

ブログアフィリエイトは、特別なスキルは不要なので初心者でも始めやすいですが、時間と労力が必要です。

自分に合った方を見極めて、アフィリエイトを始めてみてくださいね!

スポンサーリンク


あなたの頑張りは正しいでしょうか?

あなたは「頑張ってるのに、思い通りの生活ができてない!」なんて感じてませんか?もし、そうならこちらをご覧ください!

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事 最新記事

ナリワイ作りのノウハウ

Good Enoughで行こう!

PAGE TOP