ブログ

ブログの文章に自信がない!記事に自信が付く3つのポイント!


あなたは自分が書くブログの記事に、自信を持っていますか?もし、自信がないのであれば、それはもったいないことです。

実はブログには自信なんて必要ないんです!

ブログの本質は、コミュニケーションです。あなたが誰かに自分のメッセージを伝える時に、自信があるかどうかなんて考えないですよね?

ブログだって実はそれと同じなんです。

それにもかかわらず、多くの人は、自分のブログの文章に自信がないと思っているようです。

そこで、今回はブログ記事の文章に、自信が付く3つのポイントをお伝えします!

あなたが自信を持って、自分のメッセージを発信できるように、この記事を役立ててくださいね^^

スポンサーリンク



記事の文章に自信を付けるポイント

ブログに自信がないという人は、まずブログのことを誤解しています。

あなたが誰かに自分の意思を伝えたい時に、言葉で伝えると思います。

直接、会話する時や電話する時、メールやLINEなどどんなものであっても、言葉で伝えます。そのようなコミュニケーションで、自信があるかどうかなんて、問題になることは無いはずです。

ブログもそのようなコミュニケーション手段の一つと考えると、実は自信なんて関係ないことが分かると思います。

そして、普通のコミュニケーションをブログに置き換えてみると、自信の無さを克服するためには、次の3つのことが効果的なんです。

  • 人と比較しない
  • 実在する人に向けて書く
  • 誰でもみんな初心者だった

それぞれのポイントを順番に、説明していきますね!

人と比較しない

普段、自分のしゃべり方を人と比較して、”自分の話し方は全然ダメだ…”なんて考えませんよね?

でも、ブログになると、なぜか人の文章の書き方と比較してしまいます。

「この人の書く文章は面白いな~」とか「この人の書く文章は感情が入ってて、迫力があるな~」なんて感じです。

しかし、ここに勘違いのポイントがあります。コミュニケーションの本質は、情報伝達です。面白さや感情も確かに大切なんですが、それよりも重要なのが、伝えたいことが正しく伝わることです。

そして、普通に日本で生活している人であれば、伝わる文章を書くことは誰でもできます。

読者は面白い文章や感情のこもった文章を読みたいわけではなく、情報が欲しいだけです。

ブログの記事は、魅力的な文章を書く必要は無いので、人の文章と比較する必要もありません。

ただ、自分の言葉で、分かりやすく伝わるように意識して書けばOKです!

実在する人に向けて書く

普段のコミュニケーションは、必ず相手がいます。

もし、それが初対面の人だったり、大勢の人に向けてだったりすると、緊張してしまうと思います。

ブログを読んでくれる人相手は、まさに初対面の大勢の人です。

しかし、家族や友人と話す時には、緊張しないはずです。

だから、ブログも同じように家族や友人などの、信頼関係のある人に向けて書くのです。

一般的に『記事を書く時には、ペルソナを設定しましょう』と言います。でも、私は初心者には、実在する人をイメージして、その人に向けて記事を書くようにおすすめしています。

その方が、記事に気持ちがこもって、自分らしい文章になるからです。

メールやLINEなら、恥ずかしいとか緊張するなんて感じませんよね?ブログもメールやLINEの少し長いものだと思って、記事を書くと良いですよ!

ペルソナの設定方法は、この記事に詳しく書いているので、是非、参考にしてみください。

誰でもみんな初心者だった

誰だって最初は、コミュニケーションの初心者です。

赤ちゃんの頃は、言葉がしゃべれなかったのに、だんだん言葉を覚えて、会話ができるようになります。

でも、子供は片言しか言葉が話せないことで、恥を感じたりしませんよね?もし、恥ずかしいなんて思ったら、子供は正しくコミュニケーションできるようにならないのではないでしょうか?

ブログだって同じです。魅力的な記事を書いている、有名ブロガーだって、みんな最初は初心者から始まってます。私だって、自分が最初の頃に書いた記事を読むと、恥ずかしくなります。

しかし、ブログの記事を読む読者の方は、あなたが初心者かどうかなんて、実は全然気にしません。

読者は自分が知りたいことが知れたら、それで満足だからです。

また、ブログの記事は、後からいくらでも手直しできます。過去の恥ずかしい記事も、しばらくしたら直してしまえば良いのです。

文章の質なんて、自分が思うほど、人は気にしていません。まずは気軽な気持ちで、記事をどんどん書いていきましょう。

とは言え、全然pvが増えないと、自信を持ちたくてもなかなか難しいかもしれませんね。でも、pvが増えないことも、実はあなたの文章力とは全く関係無いんです。

次は文章力とpvが、関係ないことの理由を説明します。

スポンサーリンク



ブログを読んでもらえない理由

ブログ運営の初期は、何を書いても記事を読んでもらえないのではないかと思います。

でも、ブログ運営初期に全然pvが増えないのは、記事の質に問題があるのではなく、単にGoogleからあなたのブログ自体が、まだ評価されてないからです。

ブログ運営初期というのは、見習い期間のようなものです。Googleはそのブログの運営者が、ちゃんと記事を更新して、ユーザーに有益な情報を提供するかどうかを見極めている期間と言えます。

具体的には、Googleが記事をを正しく評価するためには、累計1,000pv程度、必要なんて言われています。

運営初期でただでさえ評価が低い状態で、それぞれの記事に1,000pv集めるのは、とても大変なことです。

それでも、徐々に記事を読んでもらえるようになり、評価も溜まっていくことで、ブログ全体の評価も上がっていきます。そうなると、更に記事を読んでもらいやすくなります。

こうして、どんどん記事が読まれやすくなっていくのです。

もちろん、pvは最終的には記事の質が、大きく影響します。しかし、初期の頃は、どの記事が良くて、どの記事が悪いかなんて、まったく分かりません。

悪いのは、あなたの記事ではなく、単純にまだ十分なpvが無くて、評価の対象になっていないからです。ブログはコツコツ続けていれば、必ず成果が出るものなので、あまり焦らず、自分の好きなことを記事にして発信してください!

でも、”自信を持て!”、”コツコツ続けろ!”なんて言われたって、やっぱりブログ運営を続けるのは、難しいと感じるかもしれませんね。

しかし、実際にブログは続けた人が、必ず成果を出すものなんです。それは実際にブログ講師をしている私が、多くの人を見てきた経験から言えることです。

どうして、そう言えるのか?次はその理由をお伝えします。

スポンサーリンク



ブログは続けたもの勝ちです

私はブログ講師をしてきて、多くの人のブログ運営のお手伝いをしてきました。

当然その中には、成果が出る人と、出ない人がいます。成果が出ていない人には、様々な理由があります。しかし、一つだけ言えるのは、「私は300記事書いているのに、全然成果が出ません!」なんて人には、会ったことが無いということです。

ブログで成果を出すコツは、淡々と記事を書くことです。”自信がない”とか”なかなか成果が出ない”なんてネガティブな気持ちは、もちろんNGです。逆に”ブログで月100万稼いでやる!”とか”毎日絶対に記事を書き続けてやる!”なんて熱くなり過ぎるのも、モチベーションが長続きしません。

あなたがどんな気持ちだろうと、やり続ければ結果が出るのがブログです。

もし、あなたが、1年後の楽しんで成果を出している自分を見ることができたとしたら、希望を持ちながら毎日ブログ運営を続けますよね?

もし、徒歩で日本1週したら1億円貰えるとしたら、淡々と日本を1周して歩きますよね?

ブログ運営というのは、そういうものです。コツコツと積み重ねていく記事の中には、良い記事も悪い記事もあります。

だから、ブログの文章に自信が持てないなんて、小さな悩みなんですよ。記事を書き続ければ、自信は自然に身に付くものです。

まずは好きなテーマで、記事を書いてみることから始めてくださいね!

スポンサーリンク



まとめ

「自分のブログなんて、誰が読んでくれるんだろう…」という不安は、誰だって持つものです。

成果が出るか出ないかの境目は、それでもコツコツ続けることです。

そのためのポイントをもう一度まとめておきますね。

  • 人と比較しない
  • 他人のブログと自分のブログを、比較するのはやめましょう。あなたの言葉で分かりやすく書いたブログなら、それで十分魅力的です。

  • 実在する人に向けて書く
  • 家族や友人など、実在する人をイメージして、その人に向けて記事を書きましょう。そうして書いた記事は、気持ちがこもった魅力的なものになります。

  • 誰でもみんな初心者だった
  • どんな人でも初心者から始まります。でも、初心者の期間は、ほんのわずかの間です。記事を書いていれば、自信は勝手に付いてきます。

自信を付ける方法も、成果を出す方法も、ただコツコツと記事を書き続けることだけです。

自信の有る無しなんて、些細なことなので、自分の好きなことをどんどん記事にしてみてくださいね!

あなたのことを応援しています!

スポンサーリンク


自分が決めた通りの人生を生きてますか?

あなたが今住んでいる場所は、本当に住みたい場所ですか?毎日、9時~18時まで働くのは、誰が決めたことでしょうか?

あなたの今のライフスタイルは、仕事を決めた時に、自動的に決まってしまったものです。それは本当にあなたが望むライフスタイルでしょうか?

もし、自分の生き方を自分で決めたいのであれば、こちらをご覧ください!

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事 最新記事

ナリワイ作りのノウハウ

生き方は自分で決める!

PAGE TOP